かしま ひふみの365日。

地方公務員、管理栄養士、ベジフルティーチャー、メディカルハーブコーディネーター。食に関する講演、ワークショップ講師をしています。FMさがみ「子育てママの旬菜レシピ」担当。氷川参道カフェ「いやしろ」監修。

がまん

長男は次男が大好き。

ちゅーちゅーなでなでしています。

 

おむつが濡れている時は、新しいおむつまで持ってくる優しさです。

 

 

私は授乳もあるので基本的に次男につきっきりなのですが、そういう時、長男は邪魔をしてくるでもなくじーっと眺めているだけ。

私や次男を邪魔しないように遊んだり、違う人のところにいったりします。

 

でも、たまに我慢しきれなくなって

「赤ちゃん、ベッドに置いて!」

といわんばかりにベビーベッドを指さしたり、

 

赤ちゃんをベビーベッドに寝かせた途端、

「ままー!!!」

と言って抱きついてきたりします。

 

 

寝る時も、次男に添い乳しているとたまに力づくで自分の方に私が向くよう、動かしてきます。笑

 

私も長男を可愛がりたい気持ちは強いのですが、優先順位はどうしても次男になってしまうのが現状。

 

 

一生懸命我慢している長男を見て、申し訳ないなーと思いながら毎日を過ごしています。

 

でもだからこそ、次男が寝ている時はたくさん触れ合ってあげたいと思う3年目ママでした。

 

 

 

昨日は私の一ヶ月健診。

次男の黄疸のことや、授乳のことが原因でメンタルチェックに少し引っかかりましたが、身体は順調に回復していました。よかった。

 

 

今日は次男の一ヶ月健診。

母乳性黄疸もさらに良くなっていますように。

 

f:id:hifumi1020:20210622132850j:image

 

父の日と夏至

今年の父の日は、父と義父にクッションを贈りました。

もちろんただのクッションではありません。長男と父、義父のツーショット入り。笑

 

早めから準備しただけあって、喜んでもらえてよかったです✳︎

 

 

義父は義母と共に長男を預かってくれたりして、とてもお世話になっています。

 

そして父は子ども達の事だけでなく、その他のことも諸々気にかけてくれ、これから私や夫、子ども達が直面するだろう出来事を常に考え、父ができる最善のサポートをしてくれます。

 

本当に家族にはお世話になりっぱなし。

特に実家の家族にはいつもいつもサポートしてもらっています。

 

有難い事、この上ないです。

 

 

この「有り難み」にしっかりと気づけたのは結婚してから。

父の日や誕生日というイベントだけではなく、常日頃から感謝の気持ちをきちんと口で表していきたいなと思いました。

 

 

 

…さて、今日は夏至です。

ここになりたい/なると決めた自分像をメモしておきます✳︎

 

 

•取り越し苦労をしない自分になる。

•感謝の気持ちをきちんとあらわせる人間になる。

•気を使いすぎた結果、言いたい事、やりたい事を我慢し続ける事をやめる。

•チャンスを逃さない。

•何事にも前向きにチャレンジする。

•一人で背負いすぎない。

•最悪の場合を考えすぎない。

•上手くいくイメージを大切にする。

•ポジティブな思考を大切にする。

•どんな課題や困難もチャンスと捉え、力に変えられる人になる。

•しなやかで強い心を持つ。

•疲れてる時はきちんと休める人になる。

•様々な出来事から学び、気づける人間になる。

•自分のやりたい事をどんどん実現していく行動力を持つ。

•お金というエネルギーをきちんと循環できる人間になる。

•常に自分の可能性を信じる。

•物事を良い方向に捉える。

•責任感を自責の念に変えない。

•自分史上、最高の自分になる。

 

 

 

信じる者の未来は明るい。

 

色々忙しいけれど、忙しさや課題に心を押しつぶされないように、しなやかに前向きに進んでいきたいと思います!

 

 

最後に。

スタジオアリスで仕上がった長男の写真がかわいすぎる!!!←

 

f:id:hifumi1020:20210621144510j:image

 

【告知したオンラインセミナーは100名ほどの方に参加していただきました✳︎】

今日は朝から、糖質オフ協会さん主催のセミナーに講師として参加させていただきました!

 

こちらのセミナーは糖質オフ協会の代表理事である安田 洋子さんの「糖質オフの幸せスイーツ」の出版記念で開催されました。
(私もレシピ本をいただきましたが、写真も美しく、おいしそうなレシピばかりです!)

 

私は大学時代から大変お世話になっている東海大学の永井教授からお声がけいただき、こちらのセミナーに関わることになりました。

 

 

短い時間ではありましたが、100名ほどの方に

 

•食事バランスについて
•私が実施してきた/実施している食育アプローチについて
•私が考える心と身体の健康づくりについて

 

お話しさせていただけてよかったです!

 


お話し中、問いかけに答えてくださる方がいたり、お話後、セミナーを偶然聞いていた恩師から嬉しいメッセージをいただくなどして、私自身も楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。

 

他の講師の方のお話も、大変勉強になりました!

 

 

今回は長男を義両親にみてもらいながら、私は先月産まれたばかりの次男(0歳)を抱えてのセミナーとなりましたが、次男はセミナー中、思ったよりも大人しくしてくれたのでよかったです!
来週のラジオも一緒に出るかな…?笑

 

 

このセミナーを通して、また素敵なご縁がいただけたなと思います。

 

関係者の皆さま、ありがとうございました!

 

f:id:hifumi1020:20210620172147j:image

 

 

…父の日については明日書こうかな。

 

今週はイベントづくしでかなり疲れたので、明日明後日の健診が終わったら日中仮眠をとる日を(無理やり)設けたいと思います。笑

 

長男、2歳の誕生日!

今日は長男、2歳の誕生日!

という事で、眼科に行ってから(先日長男はハンガーの丸い部分を目に触れさせてしまい、片目が充血しています。笑)お昼の時にみんなでお祝いしました。

 

お祝い用に購入したお寿司の中から、長男には納豆巻きをあげましたが、約2本食べていました。笑

茶碗蒸しも好きなので半分ぐらい食べ、そのせいなのか義両親がプレゼントしてくれたケーキは一口も食べませんでした(^_^;)食べ過ぎだ!笑

 

実家の家族からは宅急便でプレゼントとカードが届き、長男は大興奮!うきうきしていました♪

 

 

お昼を食べ終わった後は、思い出を残すために近くのスタジオアリスへ。

 

担当してくれたお姉さんの撮影がとても上手で、良い写真が沢山撮れました✳︎

(おかげで結構買ってしまいましたが。笑)

 

 

服装変えたり、髪型を少し整えるだけで印象かなり変わるなー。

良い記念ができてよかったです♪

 

 

 

明日は朝からオンラインセミナーでお話しする予定です!

参加者が100名以上集まったみたいなので嬉しいです✳︎

 

 

乳児を抱きながらのお話になりそうですが、良い時間にできたら良いな。

 

f:id:hifumi1020:20210619192057j:image

 

次男の母乳性黄疸

次男の母乳性黄疸が心配で、火曜日と今日、近くの病院で採血してもらいました。

 

心配していましたが、火曜日に20まであがっていたビリルビンが今日、16ぐらいまで下がっていました…!よかった…!!

代謝が上がってきたのかな?

 

 

とりあえず来週の1ヶ月健診でまた診てもらおうと思います。

 

 

 

また、母乳とミルクについて私なりの答えが出ました。

 

次男を育児する上でのミルクは、

「疲れた時やお出かけ時のお助けマン」

の位置付けにしたいと思います。

 

 

昨日も大切な打ち合わせで出かけたのですが、授乳ケープを使ったとしても話し合いの場で授乳はしづらく、

「ミルクを持ってくれば良かった…!」

と後悔しました。

 

また、私がお風呂に入る時などに次男がぐずると、あやしている大人も私自身も大変なのでそういう時に

 

「ミルク、良かったら飲ませちゃってください。」

 

と言えれば、私もその人もお互い気持ちが楽になる。それはいいな、と。

 

あとは自分が疲れちゃった時ですね。

 

 

そういう時のお助けマンとしてミルクを取り入れる事を考えれば、自分もより楽しく毎日を過ごせるなと思いました。

 

 

2人目の育児なのに未だに手探りな部分も多いですが、少しずつ模索しながら頑張りたいと思います!

 

 

 

明日は長男の2歳の誕生日!

あっという間だ〜!!

 

f:id:hifumi1020:20210618133808j:image

 

長男の成長

最近、長男に関する投稿が少なめだったので少し。

 

長男は相変わらず弟にちゅーちゅーなでなでしていますが、たまにヤキモチを焼く場面も出てきました。

 

しかしそういう時も弟に暴力を振るうのではなく、

 

「う!!う!!」

 

と言ってベビーベットを指差し、

 

(ここに赤ちゃん置けよ!!)

 

と言ってきます。

 

そしてその通り置くと抱きついてくる。

かわいいです。笑笑

 

あと最近は、

「猫は?」

と聞くと

「にゃー!!」

と言い、

「犬は?」

と聞くと

「わんわん!!」

と言います。笑笑

 

その他、ねずみや豚、牛もモノマネができます。笑

 

あとアンパンマンのことも

「あんぱん!!」

って言ってますね。笑

おもしろい。

 

 

そしてよく踊り、レゴをいじりながらトーマスを走らせてます。笑

 

 

わがまま盛りですが、優しくて好奇心いっぱいの長男。

 

これからもすくすくおおきくなれー!!

 

f:id:hifumi1020:20210617114124j:image

 

ママの難しさ

「ママ」って難しい。

すごく、難しい。

 

なんでだろうな、

「ママだからこうだろう」

という思い込みが、自分にも周りにもあるからかな。

 

その「ママ」のイメージ通りに進まないと「不完全なママ」のように思えてしまう不思議。

 

 

完全な人間なんていなくて、かけているところがあるからこそ人は助け合えるって分かってるのに、

 

「ママとしてこうありたい」

「ママとしてこうあらねば」

 

という強い気持ちが、時々自分を責めたてる。

私はどこまでバカ真面目なのだ。

 

 

…今日、次男の黄疸が高い原因の一つに、母乳の量がそこまで多くないからじゃないかみたいな事を先生に言われました。

 

頑張ってきた分、普通に傷付きますね。笑

チチハラです。チチハラ。笑

 

排泄もかなり多いし、体重もそこそこ増えてるのにな。。

 

 

出産から割とすぐに完全母乳で進められたのに、なぜかだんだん母乳量が減ってるような感覚がしてしまう寂しさと、息子の黄疸をよくしたいのに、お医者様が言う事がバラバラでどうしたら良いのか分からない辛さ。

 

ママとしてこんな事もできていたい、こんな事もしてあげたい、という気持ちについていけない現状。

 

 

いやーなかなかきますね。

試練ですわ。

 

でもこれを乗り越えたら私、きっとまた強くなれる。

 

 

思い詰めずに自分なりの答えを見つけます。

 

f:id:hifumi1020:20210616001844j:image